元ボロ鯖。今試練でFFXIを楽しんでまったり進んでいくおばちゃんの日記


by feiry
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

何たる樽

(o^∇^o)ノ こんにちはー!
夜中から明日の午前中にかけて大雨になるそうです。さっき雷注意報もでた・・・。
毎日、毎日いやですねっ。今年の梅雨はいつ明けるのでしょう。


さて、ネタは新鮮な内に!
今日は戦績NMにチャレンジする日です。




今回は「古墳でボム」 「クロ巣できのこ」 「ソロムグでリンクス」
お初は 古墳でボムです。

白/学 で参加していますが、机上演習はしないほうがいいということ。詩人様の歌をいただいて穏やかにMPをとか思っていると、まったく間に合いません。
スリプガ対策なら毒薬飲めば済む。赤さんから素直にリフレをいただいたほうが安心です。


さてさて、ボム。
沸かせると、お化けと紫色のボムが沸きます。
お化けのスリプガ対策で毒薬飲みましたが、いきなり

DhoulのポイゾガIIが発動。

毒薬いらないやんかっ! ゲフゲフ

お化けなのにバニッシュするの忘れていたのは私です__〇_


このボスボム。徘徊して歩いて落ち着きがありません。ついでに機嫌を損ねるといろんな技を通りすがりに仕掛けてきてPCを脅かします。
前衛の全員のHPへったのでMPもないことだし一気にと簡素>ケアルガIIIと思い 駆け寄ったら範囲に巻き込まれノックバック。詠唱止まる悲劇・・・。
転がしてゴメンナサイ。

MPがレイズ一回分すらないという状態でした。もう、どうしたものかと(-_-;)
とにかく生き残って必死にボスを追い掛け回しつつ殴っているナイトを転がさないことだけに集中して、ケアル補助。自分が転がるのが先か、敵が沈むのが先か・・・。敵が先でした・・ほっ・・・

後からこうやってブログを書くためにログを見ていると、バイオを一度も回復していなかったりケアル遅かったりと、かなり凹む・・・・次回はそんなことないように努力します。ログをもっと減らさねばだめだなぁ。

続いてのきのこ。
こいつのマイクロスポア。なにかが状態異常として残るらしいんだけど、ログに一切出ません。マジデス。
適当にイレ ポイゾナ パラナ・・と入れていったら 必要なのは ストナ だったという落ち・・(´Д⊂

雑魚がクロウラーでスロウがあるので、ナイト以外の前衛にヘイストを配り回復し・・で気がつくとMPかつかつ・・。
やはりこれを何とか解決せねば・・・サポ召喚かのぉ


最後は リンクス。

チャージドホイスカーという 帯電して放出してくる技がいやらしいので、必死に逃げます。逃げるはずだったんです。

雑魚をやっている人を補助していたらログに「バサンダラきれたよー ナイトがやばいよー」と出てたので(こんな風には出ません。脳内で出てました)、バサンダラをボスとタイマンしているナイトのところへかけに行った・・・

チャージドホイスカーの構え。

なにーーっ!! 逃げる間もなく

Feiryは、ブリンクの効果がきれた。
Feiryは、ストンスキンの効果がきれた。

Iqi-Balamのバーストが発動。
→Iqi-BalamのHPが、569回復。
→Feiryに、1381ダメージ。
Laizeruは、Iqi-Balamに倒された……。
Feiryは、Iqi-Balamに倒された……。


ブリストを貫きこのダメージ・・しかもよりにもよって バースト の後とは(´Д⊂

油断大敵です。

盾のナイトが転がったため、一気に混戦状態に。
雑魚がまだ3体残っていた。

赤さんがボスをマラソンしてキープしてくれていたけど、チャージされる度に雑魚班は逃げまわらなければならない。気がつくと、戦闘フィールドを超えてしまう。
一定の時間の間に戻らないと、戦闘から離脱したとされてしまうようです。

以前にチャレンジしたとき、赤とナイトがペアとなり、ボスをキープ。ナイトはボスを殴らないでマラソンキープ。赤は弱体を入れつつナイトを補助。 これでかなり安定していたと思います。殴らないほうがいいのかなぁ?


今回、大当たりのアイテム無し。オイラがロットして勝ち取ったものは「リレイザー」のみ。働いた分の分け前は、ロットの神様が見ているようです__〇_

次回はもっともっと ちゃんと動けるようにすることと、MP回復アイテムを何とかして持っていこうと言うこと。この二つを何とかせねばならん。臼じゃなく白魔の道は果てしなく遠い・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://feiry.exblog.jp/tb/11628162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by feiry | 2009-07-29 23:33 | Trackback | Comments(0)