元ボロ鯖。今試練でFFXIを楽しんでまったり進んでいくおばちゃんの日記


by feiry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

一区切り

とてもよい天気でございました。
本日、ライ君の通う大学の入学式でした。出席の予定はしていなかったのでスーツなんて持っていかなかったんだぜ(´・ω・`)

普段着で出席だったけど気にしないんだおばちゃんは。はーーっははははは






子供の成長する姿を見るのはとても嬉しいですが、どうしても隠せない寂しさがあります。
今現在。ちょっとなきそう・・・・。嬉しいのと、寂しいのと・・・。
毎日、私の愚痴を聞いてくれたり、怒こり怒られしていた人が、明日から家にいません。

一人立ちする息子にエールを送るのはもちろん、多くの失敗と反省を経験して、人として一回りも二周りも成長してくれることを願ってやみません。

その反面、母親として子供が離れていくことが少し辛い。男の子だから余計になのかもしれない。
娘とはまた違った可愛さがあります。これは男の子をもったお母さんにしかわからない感情かもしれない。
なんといっても、娘は一人立ちが早くてちとつまらにゃい(´・ω・`) 

息子とアパートで過ごした一週間。料理も掃除もしっかり出来ることが発覚∑( ̄□ ̄;) いかに実家で手を抜いていたのかわかったんだぜ! ちくそう・・・

ライ君へ
君に言い渡した注意事項はすべて基本のことばかり。後は自分で意識してやっていかないと生活がとんでもないことになるから、きちんとするように。以上、母からのメッセージ。

そして世の中の子供諸君。
家にいるうちにいろいろと手伝いをしましょう。そばで家事の手伝いをしているだけでも手順を覚えて役に立ちますよ。
そして、お母さん・お父さん方。
子供にたくさん手伝いをさせて上げてください。たくさん会話をしてください。趣味を理解してあげて自分も少しさわってみてください。
勉強だけでなく、物を与えるだけでなく、接してください。

一人立ちしようとしている君たちへ
無茶や無理を押し通すと、大きなゆがみが必ずやってきます。
時には頼ることを思い出してください。相談できる人は身近にたくさんいるはずです。
全てを頼りっぱなしにするのはいけません。考えてみて・・それでも考えがまとまらなかったらまずは、相談をすることです。
失敗は誰にでもあります。でも程度もあるのだと覚えておいてください。
取り返しのつかない失敗をする前に、立ち止まることも大切です。
大きく羽ばたこうとする君たちを影から応援しながら、おばちゃんは見守って生きたいと思います。
頑張れ!
[PR]
トラックバックURL : http://feiry.exblog.jp/tb/7791112
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Swallow at 2008-04-05 07:01 x
ふぇいままの言葉とってもココロに染みいります。
思えば私が大学に入学した時も、親父達を殆ど手伝って無かったなぁ……と。
今では実家を離れて年に二回しか家に戻らず、電話連絡もしてないけど、連絡したときの声はとっても嬉しそうで……。
今度また連絡しよう。
Commented by feiry at 2008-04-06 00:38 x
この年になっても、実家に電話するとうれしそうに話し出す母を思えば、少しドライに家を出たことをとても悔やまれます。
些細なことでいいから、声を聞かせてあげてね。親なんて、忙しい現実に普段は忘れられちゃってるんだろう。でもね、親としては子供のことを思わない日はないんです。いくつになっても・・・ね
by feiry | 2008-04-04 23:18 | 日常 | Trackback | Comments(2)