元ボロ鯖。今試練でFFXIを楽しんでまったり進んでいくおばちゃんの日記


by feiry
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

(o^∇^o)ノ こんにちはー!
いやはや雪の被害がすごくてビックリです。体感している雪以上の降り方だったのかしら・・。
雪崩になった関山峠は2/17現在も通行止めが続いています。山形⇔仙台をつなぐ動脈の一つなので、かなりの不便さを感じてしまいます。高速かうねうね峠の笹谷峠を通るか・・・。
車の点検は、仕方がないので近くのディーラーにお願いしようかと思ってます(ノ∀`)

被害に遭われている皆様へ、心からお見舞い申し上げます。


さてヴァナです。
昨日はLS活動の日。初AATT普通戦や初BF天誅六人衆にチャレンジです。
f0063726_8275380.jpg


くろくろまっくろ
[PR]
by Feiry | 2014-02-17 10:41 | BF | Trackback | Comments(2)
(o^∇^o)ノ こんにちはー!
降ったわりには団地内でもアスファルトが見えてます。意外と暖かいんだよね。
娘は富士山の麓、静岡は富士宮に住んでいるのですが、仕事場である盲導犬センターはそれこそお山の途中にある。そこでは腰まで雪が積もってるそうで、封鎖したいらしいですよ。
そんな話を娘から聴いて思い出したのが、富士宮でどういうわけか利用するたびに同じ運転手さんだったタクシーw。その運転手のおじ様から聞いた話。
「山の方はちょっと雪が舞うけど、街の方はまったく降らないから、スタットレスタイヤなんかここ何十年と買ったことないわ」
。。。今年は大変そうですね。坂道ばかりだしね(;・∀・)
みんなっ、備えあれば憂いなしだぜ!


そんな大変なリアルは置いておいて、ヴァナです。
LSでは相変わらず大暴れしてますわよっ。

倒したり 倒されたり><
[PR]
by Feiry | 2014-02-16 13:11 | LS | Trackback | Comments(0)

(o^∇^o)ノ こんにちはー!
だいぶ鼻の痛みも和らいできました。が、まだ顔を洗うたびに目の近くのところがちょいと痛いです。そこの痛みが消える頃、匂いも戻ってくるらしいので、きちんと薬を使用してがんばる><

さて、すごい雪でしたね。
皆さんのところはどうですか? 山形はというか私の住む天童は山形の中でも比較的に雪が少ない地域なので、まあ、降ったねー・・・。程度です。
土曜日(2/15)は車の点検を予約していました。私の車は色々な事情により隣の宮城県で買ったので、日本一走りやすい峠、「関山峠」を通っていきます。しかし、車はSUVだし、娘が学生の頃は吹雪いていようが台風だろうが車で仙台市にある病院に通っていたので、どってことはない。(面倒ではあるけどもw)
でも、なんか朝からなんとなくいやな予感がしていきたくなかった・・・。
峠道、山形県側はすいすい。登坂車線でぐふふ~。とほくそ笑みながら遅い車をぶっちぎったり(ぉぃ)して快適。しかし、そのぐふふな微笑みはすぐに消え去った。頂上近くのトンネル手前で、止まってしまったのだ。
強風が吹き荒れる中、まともにラジオもテレビも電波が届かない。
事故か工事か。。。
対向車線も車がこない・・・
たまに、対向車線から車がくるなー・・・。でも、ドライバーはなにもアクションしてこない。

ディーラーに予約時間には間に合わないと連絡するけど、関山峠の情報はないらしい。

このままここにいたら、車が雪に埋もれるな・・いやマジで・・・。今日は諦めて引き返すか決断の時。。しかし、場所が微妙すぎて動けない(´・ω・`)

と、もんもんとし始めていたころ、国土交通省所属のあの黄色い車がやってきた。
一台一台に声かけている。そしてUターンが始まっていく。

事故か・・・

「この先で雪崩が発生して、通行止めです。」

Σ(・ω・ノ)ノ 
山だから雪崩は小さいがちょこちょこっと発生したりはしていたけど、封鎖されるような雪崩はここ十数年なかったと思う。同時にぞっとした。あと10分早く家を出ていたら、雪崩に巻き込まれたのは私たちだったかもしれない。
巻き込まれなかったとしても、点検にまに合ったとしても帰れなかった・・・。
うん。たまに自分の勘を頼ってもいいのかもしれないね(;・∀・)
雪崩に巻き込まれた方は、自力で脱出してご無事だったそうです。なによりでありますっ><

この日、結局家に戻って仕事したおかげで、徹夜覚悟の仕事が終わったので、よしとしようw
今日一日はのーんびりします。 また、明日から頑張るのだ。



追伸
こんなことにならないといいなと、願っていましたが、それもかなわず心から残念でなりません。
一緒に過ごした大切な日々を思いつつ、心静かに過ごせるようになることをお祈りいたします。

たくさん頑張った家族の皆さんにお疲れ様でした。

落ち着いたら、たくさん話を聞くからね。おばちゃんの豊満な胸の中で泣かせてあげるよ。
[PR]
by Feiry | 2014-02-16 12:13 | 日常 | Trackback | Comments(0)

やればできるっ! 

(o^∇^o)ノ こんにちはー!
お元気ですか? 風邪やインフルエンザとかになってませんか? お体をご自愛くださいね。

さてさて、普段ふらない地方にえらく雪が降って大変ですね。転んだり、スリップしてきた車なんかに十分注意してください。歩くときは、速足をやめて足を一歩一歩踏みしめて、さらに靴底は柔らかいゴム製のものを履きましょう。
備えあれば憂いなし。降らないかもだけど、降るかも。だからしっかりとしたブーツはぜひとも用意しておきましょうね。


んて偉そうに言ってますが、私は冬の靴はあるけどブーツもってないんだぜ!ははははは!
申し訳ないことに、今は除雪作業をできないので、あったかいご飯作るだけの応援だからブーツいらない。。。てへ。 (家の)ドアから(車)ドアの生活なんだもーん。

さてさてヴァナです。
気が付いたらSS一枚もなかったぜ、イェーイッ・・・・・・(;・∀・)

勝てるのかっ! すげーっ
[PR]
by Feiry | 2014-02-09 08:44 | LS | Trackback | Comments(2)
(o^∇^o)ノ こんにちはー!
インフルエンザやノロウィルスなど流行っていますが、皆様そんなのに負けないように、お体をご自愛なさって元気にお過ごしくださいませね。


私は両副鼻腔根本術という、なんか新手の術使いの技ですか? というような名前の手術をやりまして、無事に退院しました。が、先日。術後初の大切な鼻腔内洗浄で、自分の鼻の穴の限界を超えた広げ方をされるは、見えないと乱暴にグリグリされるはで激痛が走り、ひどい脂汗が出てしまった為、軽い麻酔を両鼻の穴にしてそれでも突き抜けてくる痛みにだらだらと脂汗を流し、医者にも看護婦さんにも気の毒がられてしまったということがありました(*˘ㅂ˘*)ゞ テレテレ

どうも、態度はでかいけど鼻の穴が子供並みしかなくて、本来なら穴を広げるだけで奥まで見えるのに、見えなくて、内視鏡を駆使しなくてはないから余計に痛かったらしいです(´;ω;`) 
また、来週ね。と微笑まれたけど、また痛いのかと思うとビクビクですよねw

何にしても、普通は副鼻腔炎になつた根本の原因が「アレルギー性の鼻炎」とかあるんですが、私の場合、喘息にともなう鼻炎によるものではないか・・。というあいまいなもので、診断書に「その病症に至った原因」の項目に堂々と「原因不明」と明記してあって、がっくりしたものです(ノ∀`)

皆様も、鼻炎っぽいなーと思ったら素直に耳鼻科にいったほういいですよ。手術はつらいです。

More
[PR]
by Feiry | 2014-02-01 20:22 | 日常 | Trackback | Comments(2)