人気ブログランキング |

元ボロ鯖。今試練でFFXIを楽しんでまったり進んでいくおばちゃんの日記


by feiry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

体験版【ビシージ】 w

インしようとPOLに入ったら、師匠からメッセが・・・・・・
内容を読んで・・・・・・・・\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/\(゜ロ\)(/ロ゜)/
思い切り動揺しつつ。。www イン。

師匠と(その内容に触れないようにしながら・・・・)戦士を上げないととか、戦士で使える武器のスキル上げないとだめだよ・・・とか・・・動揺してたものだから激しくLS内に誤爆して(´Д⊂
んじゃ・・・戦士をやるか・・・・・(´・ω・`)

と・・・・・

C: 【ビシージ】

|゚Д゚)))コソーリ!!!!と見て見ると「トロール軍団」

( ̄ー ̄)ニヤリ  

やってみたい病がむくむくと・・・・ww


>>Gucky : 【ビシージ】っ

>>Gucky : いあ・・私もいってみようかなーってw
Gucky>> まじ?
>>Gucky : うえ・・・まずい?
Gucky>> けいけんしてみる??
>>Gucky : 【興味】 あります


と、言うわけでwwwwwww


ビシージ体験版へレッツゴーゴー!!!







なにせ体験版・・・・レベルもひっくい(汗)

Gucky) フェイちゃん、
(Feiry) はい

(Gucky) 一撃死以外なんとかたすけるからwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
(Feiry) あははははははははははははははははははははははははははははははははは

なので、気を使っていただいて・・・・・いや、一人の面倒みるので精一杯だから、二人PTでいい・・・・・と言っていたのがいつの間にかアラになっていたwww 


まあ、全く攻撃は当然ながらダメ0 w ほとんど当たってないけど、少しでも当たってるだけでもたいしたものだと思うのですよ。
敵は見えないし・・・いても何処にいるのか残像みたいだし(汗) それでもPTメンバーにケアル入れたり、いろいろやってたww できるじゃん自分wwww


敵の姿が見えた!! 重たすぎ(´Д⊂  早速近づいて・・・殴る! ダメ0でも殴るw スカスカでも殴るwww

Incendiary Bombsは、自爆を実行。
→Cに、1279ダメージ。
→Cに、1279ダメージ。
→Wに、1279ダメージ。
→Xに、929ダメージ。
→Nに、307ダメージ。
→Oに、1279ダメージ。
→Lに、1279ダメージ。
→Hに、1279ダメージ。
→Hに、1091ダメージ。
→Mに、1279ダメージ。
→Kに、1279ダメージ。
→Yに、980ダメージ。
→Sに、1279ダメージ。
→Lに、1085ダメージ。
Feiryに、1279ダメージ。

Σ(゜Д゜|||) HP 800ないのにwwwwwwwwwwwwwwwwww

f0063726_822168.jpg


屍の山wwwwwwwwww ちんだのこの一回だけでした。(たまたま・・・w



もちろん勝利でおわりました。みんな経験値おめでとーー^^^^^

レベル46でもできるできるww やり方だわw 体験版終了!



早速二等兵になってきましたw
f0063726_8856.jpg

Feiryは名前を紙にかいてあげた。
Naja Salaheem : フムフム……
Feiry……か。
なかなか、いかした名前じゃないか。
  
Naja Salaheem : 「ワタクシは……
雨にも負けず、風にも負けず……
矢にも逃げず、魔法にも怯まず……」

Naja Salaheem : 「蛮族どもが
攻めてきたときは防衛し……
攻めてこないときは遠征し……」

Naja Salaheem : んと……
「健やかなるときも、病めるときも……
呪われたときも、石化せしときも……」

Naja Salaheem : 「貴社、
『サラヒム・センチネル』の発展に……
この身を捧げることを誓います……」
Naja Salaheem : フフン♪

(Feiry) Σ(゜Д゜|||)

Feiry……、と。
Naja Salaheem : う~ん。
いつものことながら……
か・ん・ぺ・き♪
Naja Salaheem : さて……、と。
これで晴れて、あんたも我が社の
「正社員」になったってわけ。

Naja Salaheem : 御入社おめでと~!
Naja Salaheem : さてと……
Feiry二等傭兵。

(Feiry) 正社員;

Naja Salaheem : あたいの下で働くからには、
それ相応の覚悟をしてもらうよ。
Naja Salaheem : ……ん?
なんだか、不満そうだネェ。まさか
「二等傭兵」ってとこがひっかかってんのかい?

Naja Salaheem : なめんなよっ!

(Gucky) うm

Naja Salaheem : あんたが西の国の
騎士サマだろうが、銃士サマだろうが、
魔戦士サマだろうが、んなこたぁ、
あたいの知ったことじゃない……

Naja Salaheem : 忘れてもらっちゃ
困るのはあんたは傭兵としちゃ、
ずぶの素人だってことさ。
Naja Salaheem : それがイヤなら、
「アサルト」でもなんでもやって、
あたいに結果を見せるこったね。

(Feiry) こええええ;;

Naja Salaheem : ん?
ハァ~。そうだった……
まず、アサルトから教えてやんなきゃね。

(Gucky) ^^

Naja Salaheem : じゃあ、
まずは基本中の基本から教えるよ。
Naja Salaheem : いいかい?
まず、これからあんたは
「公務代理店(Commissions Agency)」に
行くんだ。
Naja Salaheem : あんたのことは
うちから連絡しておくから、そこで
御公務の一覧が見れるはずさ。
Naja Salaheem : あとは、その中から
自分が「こなせそうな公務」を選び、
依頼を受ければいい。
Naja Salaheem : いいこと?

Feiry二等傭兵。

Naja Salaheem : 背伸びすんじゃないよ。
あんたが公務を成功させなきゃ、
うちにもマージンが入ってこないんだ。
Naja Salaheem : ……お分かりかい?

(Feiry) まだいけません・・・社長・・・;
(Gucky) w


Naja Salaheem : じゃあ、
ぼけっとしてないで、ダッシュで
公務代理店に行ってきなっ!
サラヒム・センチネルの社員になった!
だいじなもの:山猫二等傭兵バッジを手にいれた!
「モグロッカー」を使用できるようになった


次からは真剣にw 参加するぞーーwww



PS. ありがとぉぉぉぉぉぉっっ^^^^
f0063726_8184071.jpg


大切にずーーっと身につけちゃうw (戦ってるときは・・・・あはあはあは・・・てへ・・
by feiry | 2006-06-29 23:31 | FFXI 全般